けいじ: 2019年9月アーカイブ

今朝のテレビ番組で、増税前に大物家電を買った人たちのことを取り上げていましたね。

やっぱり冷蔵庫とかの高額なものは増税前に・・・という人が多かったようですが、でも中には冷静な人もいて、10万円の冷蔵庫でも2%の増税だと2000円しか変わらない、それなら年末のセールとかで買ったほうが得じゃないか、という意見でした。
まあ確かに2%って大きいような気もしますが、そうやって考えたらいま無理をして買うより、安くなったタイミングで買うほうがけっきょくは得なんじゃないかって気はしますよね。
そんなことを言って、自分はこの前の週末に服とかカバンとか買って、ついでに食事もして「増税前だから~」とか言ってましたね(笑)。

とりあえず調剤業務がんばっていきます。
今年ももう4か月しか残ってないのですね。
いやぁ月日が経つのは早いです。

薬局業務は落ち着いていますが、これからインフルエンザやまた風邪などが流行ってくるとは思いますので、皆さん、手洗いうがいは必須ですよ。
さてさて、今は観たい映画の宝庫。
クエンティン・タランティーノ監督の「ワンス・アポンナ・タイム・イン・ハリウッド」。
レオナルド・デ・カプリオとブラッド・ピット、W主演というだけで見ものですよね。
「ライオンキング」も見たいし、「ロケットマン」は絶対に観るでしょう!
単館系ですが、日本映画の「火口のふたり」も気になっています。

芸術の秋ですし、すべて観に行くつもりでいます!
芸術の秋ですし!?って、まだまだ残暑は厳しそうですね(汗)。
皆さんも気を付けてくださいね。

このアーカイブについて

このページには、けいじ2019年9月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはけいじ: 2019年7月です。

次のアーカイブはけいじ: 2019年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク