けいじ: 2013年11月アーカイブ

突然ですが、ジョン・ウー監督って知っていますか?

 

このジョン・ウー監督の「フェイス・オフ」って映画を、つい先日、薬剤師の先輩に薦められて観たんです。

内容は、悪人のニコラス・ケイジと、FBIのジョン・トラボルタ。

ジョンの息子がニコラスによって殺されてしまい、復讐も含め長年追っていたジョン!

やっと追いつめたが、ニコラスは死亡。

でもロスの町を一瞬にしてなくすほどの爆弾を仕掛けたまま...。

 

死亡したと思っていたニコラスは昏睡状態で、FBI内でも内密にジョンとニコラスの顔を変えて、刑務所内のニコラスの弟からその爆弾の場所を聞き出す。

その間に、昏睡状態だったニコラスが目覚め、内密だったこのプロジェクトを知るものを全て殺し、ジョンの顔を手に入れ、入れ替わった状態でやり取りが進み...観ているこちらも少し迷う感じの...。

 

息子の伏線もいいんです!一度観てみて下さい!

このアーカイブについて

このページには、けいじ2013年11月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはけいじ: 2013年10月です。

次のアーカイブはけいじ: 2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク