薬剤師の妻が豆乳ココアにはまるの巻

user-pic
0
最近の我が家のブームは豆乳ココアです。(かあちゃん薬剤師でも給料安い夫でごめんなwww)
かなり前に世間で流行った事があったので今更ですが、我が家のブームはいつも必ず遅れて到来するんです。
なので今更我が家の中で流行っているのですが、なかなか美味しいですね。
確か昔流行った豆乳ココアはお湯を入れるだけの簡単インスタント商品だったと思いますが、それは飲んだ事がありません。
我が家では豆乳を買って来て普通に純ココアと黒砂糖で豆乳ココアを作っています。
元々は豆乳を大量に頂いたのがきっかけだったのですが、我が家では誰も豆乳を飲まないんです。
大豆や大豆製品は普通に美味しく頂けるのですが豆乳だけは苦手。
でも豆乳って実は買うと牛乳よりも高いので「捨てるのは勿体無い!」と言う事になり、試しにコーヒーやココアで飲んでみたら美味しかった♪と言う感じ。
特に甘くしたココアで飲むと子供も美味しいと喜ぶので、健康にも良いかな?と毎日飲むようになりました。
旦那さんもメタボが気になっているようですが、豆乳なら大丈夫かな?と豆乳ココアを飲んでいます(甘い物好きなのです)。
私は美容や貧血、冷え性対策のために豆乳ココア。
効いているかは分かりませんが、美味しいので何となく毎日飲んでいます。
体が疲れると暖かくて甘い物が欲しくなるので丁度良いんですよね。
ちなみに子供にはより栄養価が高そうなミロに変えてみましたが、こちらの方が子供には美味しいみたいです。

そう言えば牛乳は実は体に悪い!なんて話がありますが、あれってどうなんでしょう。
初めて聞いた時は本当!?と結構信じていましたが、今はイマイチん~どうかな?と言う気持ちです。
牛乳が実は体に悪い一つの例として、発展途上国の支援に使われている牛乳で育った赤ちゃんの死亡率が高い事があげられていましたが、そりゃぁ他の動物のミルクなのだから人間の赤ちゃんに合わないのは当たり前ですよ。
あと牛乳を飲んで成長期に急激に身長を伸ばした子供は大人になってからある種のガンになりやすいと言う報告も海外ではあるそうですが、これも牛乳=高身長=ガンと言う方程式がちょっと微妙。
牛乳を飲むとガン細胞が活発になると言う研究報告はちょっと興味がありますが、ただ糖分がガンの栄養になるのと同じように、だからと言って牛乳が普段から体に悪いかどうかは分からないですよね。
脂肪分が多いので大人になってからの飲み過ぎは体に悪そうですが、適度に飲むなら問題ないように思います。
それにホワイトシチューもグラタンも生クリームたっぷりのケーキも大好物なので、牛乳が体に悪いとなると困ってしまう・・・・と言うのもあるかも。
豆乳がもっと爽やかでフレッシュになれば代用出来そうですが、ちょっと難しいみたいですもんね。

このブログ記事について

このページは、けいじが2013年2月20日 15:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いろいろやってみたい今年」です。

次のブログ記事は「インフルエンザ落ち着いてきたかな」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク